子育ては協力が必要

育メンという言葉があるくらい、今は男性が積極的に子育てに参加する時代です。昔の主婦の方々からすれば、家電製品も家事を助けるものが非常に多くなり家庭内の仕事が楽になっているうえに、兄弟も少なくしかも夫が育児に参加してくれるのだから、今ほど楽なことはない、と怒られてしまいそうです。

しかしご近所付き合いが希薄になり、昔のように2世代、3世代の家族が同居しているという事もなく、子供を近隣家庭みんなで育てているという感覚がない現代育児は非常に孤独な育児です。近くに実家があればまだしも、実家が遠い、友人が近くにいないとなると、育児の相談をする人もいない状態で、切羽詰まってしまうママたちも少なくありません。

いつでも近所と協力できた昔の育児とは違い、一番身近にいて協力してくれるのが夫です。子育てに夫の協力なしで乗り切る事ができない家庭状況のママたちが非常に多くなっているのです。ママたちが孤独な育児で精神的な疾患を患ったり、最悪の場合育児放棄や虐待などになる可能性が全くないことはありません。夫が妻をいたわり、出来る限り育児に協力的になってくれるなら、よりよい育児ができるでしょう。

育児には協力が不可欠です。子供がすくすくと健康に成長していくためにも、夫婦で協力し合い、お互いに無理のない育児をしていくことが大切です。当サイトでは子育てに関して、周りの協力を得る必要性を多くの方々に知っていただきたいと考えます。子育てに悩んでいる方の参考となれば本当に幸いです。